九州北部豪雨へのお見舞い

平成29年7月5日(水)から始まった九州北部豪雨により亡くなられた方々、そのご家族に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、今回被災された地域の皆様、その家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

皆様方におかれましては、心とからだの健康に留意され、復旧と復興が着実に進みますことを祈念いたします。

福岡県作業療法協会は、被災された皆さまを応援し、他のリハビリテーション専門職団体と協同して継続的な災害支援活動を行ってまいります。

公益社団法人 福岡県作業療法協会
会 長 志井田 太一

当協会は「災害時における福祉避難所等への福祉等専門人材の派遣に係る協定」に基づき、福岡県福祉労働部と連絡をとりながら活動へ向けての準備を進めています。
つきましては、被災地域へ出向可能な人材を確保・登録したいと考えています。下記PDFをご確認の上、派遣登録へのご協力をよろしくお願い申し上げます。

福岡県豪雨被害人員派遣のお願い

 

災害時における福祉避難所等への専門人材派遣に係る協定書