組織図・各部委員会

組織図

各部委員会の紹介
各 部
  • 教育部
    会員の知識・技術の向上に向け、研修会・講習会等の企画・運営を行います。
    日本作業療法士協会が主催する生涯教育プログラムに関しても同様の活動を行っています。
  • 学術部
    作業療法の学術発展に関して福岡県作業療法学会の企画・運営・学術誌の編集・発行を行います。
  • 渉外部
    行政・関係機関の連携に関して公益活動への協力・派遣依頼への対応を行います。
  • 保健福祉部
    行政や教育機関、その他団体の求めに応じて、高齢者支援(認知症・転倒予防対策事業など)、発達障害児支援(学校・幼稚園訪問など)、福祉用具・住宅改修などの相談に対応できる会員を育成し派遣につなげます。
  • 広報部
    広報活動として、HPの管理運営、県士会会員向けの会報の編集・発行、一般向けの作業療法に関するパンフレット作成など行います。
  • 福利部
    会員の皆様からの入会・異動届等の確認や動向調査、各部・委員会等開催時の傷害保険加入を実施しています。また、新人会員を対象としたコミュニケーション・マナー研修の開催など、会員の福利厚生を支援します。
  • 事業部
    作業療法を多くの人が身近なものとして感じられるような事業活動に尽力し、結果、作業療法が様々な場面の中で多くの人に理解されるような啓発活動に取り組んでいます。
  • 財務部
    会員の年会費管理を通して各部・委員会等の事業費・管理費等の出納および預貯金管理。また予算書・決算書作成、会計・事業報告等の監事監査の運営を行います。
  • 地区ブロック(福岡・福岡東・北九州・筑後・筑豊)
常 設 委 員 会
  • 保険委員会
    診療報酬・介護報酬・障害福祉サービス等の報酬に関する最新情報収集及び伝達を行います。
  • 規約委員会
    規約、定款とその細則の内容検討と改定・編集についての一連作業、及び日本作業療法士協会が制定する協会表彰者、功労表彰者への推薦とその申請手続き等を行っています。
  • 倫理委員会
    倫理意識や個人情報の配慮への意識の向上及び倫理問題に対する対策を行います。
  • 選挙管理委員会
    代議員選挙に関する事務の管理運営を行います。多くの会員の意見を反映できるよう、公平・公正な選挙が行われるよう努めていきます。
  • 企画委員会