百万人の介護予防事業(北九州市からの受託事業)

福岡県作業療法協会は、令和元年度7月より、北九州市の介護予防事業「百万人の介護予防事業」を受託し、百万人の介護予防事業局を開設し活動をしています。

活動スタッフ:OT、補助員

百万人の介護予防事業の目的
北九州市が開発したひまわり太極拳及びきたきゅう体操を通じて、介護予防の普及・啓発を図るとともに、高齢者が身近な地域で自主的に健康づくりに取り組めるよう、普及員等の人材育成を図り、自主グループの活動を支援しています。

北九州市が開発した「ひまわり太極拳」と「きたきゅう体操」のご紹介

ご自身の健康づくりはもちろん、リハビリテーションのツールとしても是非ご活用ください!

介護予防12式太極拳

北九州市オリジナルの12の型から成る介護予防太極拳です。

太極拳の特性・風格を活かしながらも、ストレッチやつま先をあげる動きなどを中心に、全身の筋力アップや介護予防に役立つ動きを取り入れています。
1曲(12の型)が5分程度です。

介護予防体操

リハビリテーション専門家の助言のもと北九州市で開発されました。
20の体操から構成され、日常生活に必要な筋力や、転ばないためのバランス力のアップなどを目的としています。
体力に応じて誰もが気軽に取り組める体操です。
全て(20の体操)を通すと30分程度です。

リーフレットのダウンロードはこちらから

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

北九州市の高齢者・通いの場の方へ   使える支援のご紹介

使える支援

使える支援

使える支援

第1弾
体験会で知る!

ひまわり太極拳・きたきゅう体操の講師をグループに呼び、体験会を開催することができます。

第2弾
つづける!

グループに講師やスタッフを呼び、活動の自立に向けた支援を受けることができます。

第3弾
自主グループ登録のススメ

自主グループ登録をすると、通いの場や介護予防に関する様々な支援を受けることができます。

北九州市の医療・介護サービス従事者の方へ  本事業ができること

●社会資源『通いの場』を紹介できます

あなたが関わる患者さんや利用者さんが、医療・介護サービスを卒業し、住みなれた地域の社会資源への利用移行を検討している場合、北九州市内の『通いの場(自主グループやサロンなど)』の紹介や、利用に向けた相談に応じます。対応するスタッフは作業療法士です。対象の方の心身機能や利用目的に適応するため、地域の他事業との連携も図っています。

●DVDやCDを提供できます

ひまわり太極拳やきたきゅう体操の、DVDもしくはCDを集団に1枚お渡しすることができます。医療現場で患者さんと、介護現場で利用者さんと、みなさんではじめてみませんか?事業スタッフによる、心身機能や利用目的に応じた実践の工夫などのアドバイスも提供できます。
導入の利点としては、北九州市には、ひまわり太極拳やきたきゅう体操の活動をする市民グループが約190あるので、馴染んだ活動をそのまま地域に戻っても続けていくことができます!更に「運動は1人より仲間と行うと効果が上がる」という研究結果が出ています!介護予防、リハビリテーションツールとしてご利用ください!
※提供条件①北九州市内の病院・施設での利用。②概ね5名以上の団体。
その他の利用は応相談。

○お問合せ・お申込先○
 TEL:(093)951−8760  百万人の介護予防事務局まで

公益社団法人福岡県作業療法協会 百万人の介護予防事務局
所在地:〒802-0044 福岡県北九州市小倉北区熊本丁目9-1 ONE OFF第2ビル101
TEL/FAX(093)951-8760
事務局受付時間:月~金 9:00~17:30 土日祝日は休み

メール:fuku-otkikaku@aroma.ocn.ne.jp

タイトルとURLをコピーしました